< meta name="keywords" content="ランキング ポイント 10月 プレイヤー ラグビー 大会 ボーナス ステージ ペナルティ ワールドカップ" />
So-net無料ブログ作成

日本ラグビー、米国に勝利!2015年ワールドカップは好戦績で幕を下ろす。 [ラグビー]


スポンサードリンク

ラグビー日本代表、米国戦②.jpg

今年の日本ラグビーチームは

本当に凄かったですね。


10月11日(日本時間10月12日)に行われた

ラグビーワールドカップ、1次リーグBグループ

日本ラグビーチームの最終試合、対米国戦。


日本は米国に

28―18で勝利をおさめ、

今大会3つ目となる勝ち星を挙げる事ができました。






先日10日に行われた、

スコットランド対サモア戦で、

スコットランド36-33でサモアに勝利したことにより、

日本ラグビーチームはベスト8入りを逃し、

決勝リーグへの初出場の夢は叶いませんでした。


しかし今回の対米国戦に勝利した事で、

ラグビー日本代表は

今大会4試合中3勝利という

過去にない素晴らしい戦績で

このワールドカップを終える事ができました。


今回のワールドカップでは

ベスト8入りという目標は果たせませんでしたが、

これほどの快挙を成し遂げ

日本ラグビーの歴史を塗り変えられた事が

非常に大きな収穫になったと思います。



そして、日本ラグビーの注目選手、五郎丸歩選手ですが、

FWを務めた今回の米国との試合では

2ゴール、3ペナルティゴールで13得点を決め

今回も日本の勝利に

大きく貢献しております。

ラグビー日本代表、米国戦、五郎丸.jpg

五郎丸歩選手は、

このワールドカップ4試合で

計58点もの得点を決めており、

堂々の得点ランキング2位を獲得し

「マン・オブ・ザ・マッチ」にも選ばれました。


このワールドカップを通して、

世界中にその名を轟かせる事となりましたね。


本当に素晴らしいラグビープレイヤーです。






今回のワールドカップで

日本がおさめた戦績は、


 南アフリカに、34-32で勝利、

 スコットランドに、10-45で敗退、

 サモアに、26-5で勝利、

そして今回

 米国に、28-18で勝利、


という戦績となりました。



日本ラグビーチームは、

3勝という戦績を挙げたものの、

1次リーグ突破を果たす事はできませんでした。


素晴らしい戦績ではありましたが、

リーグ戦で獲得できる

ボーナスポイントがわずかに及ばず、

ベスト8進出を逃してしまったわけです。


そのポイントの差もわずかな差でしたので、

本当に惜しいところでした。


ベスト8進出を逃したその悔しさは、

日本代表選手たちの中でも

とても大きく残っている事でしょう。


しかし、日本代表チームが一体となって、

このワールドカップで

世界に通用する「ラグビー」を見せられた事は、

ひとつの大きな前進となっている筈です。


強豪国・南アフリカを破り、

3勝という戦績を残し、

日本という国の可能性を

このラグビーで示してくれました。


今後世間からの注目も

更に大きくなっていくに違いありません。


この勢いに乗って、

どんどん大きなステージへと

上がっていってもらいたいですね。


彼ら日本ラグビーの

今後の大きな飛躍に期待していきたいと思います。


ラグビー日本代表の皆様、

関係者の皆様方、

この度は本当にお疲れ様でした。


素晴らしいプレイを、感動を見せてくださり、

本当にありがとう御座います。


彼らに惜しみない拍手を

心よりお送りたいと思います。


 【関連記事】

・日本ラグビー快挙、これまで出場したワールドカップの戦績は?

・ラグビー日本代表の外国人、多人数で歌う「君が代」が国民の心を捉える!!

・ラグビー・日本代表メンバー五郎丸らに、吉本新喜劇が出演オファー!?

・ラグビーW杯 南アフリカがスコットランドに勝利!日本、1次リーグ突破は厳しい?

・日本ラグビー大金星!例の「桐谷美玲」も 高校ラグビー部のマネージャーだった!






スポンサードリンク


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

目次ページ