< meta name="keywords" content="ベッド 話題 エピソード 小室哲哉 ダウンタウン 華原朋美 バラエティ" />
SSブログ

華原朋美が語る、小室哲哉とのベッドでのエピソード [華原朋美]


スポンサードリンク

華原朋美・小室哲哉.jpg


先日1日に放送された

人気バラエティ番組「ガキ使」こと

「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!!」

が非常に話題になっています。



番組企画にゲスト出演された

華原朋美さん

かつて交際関係にあった

小室哲哉さんとのエピソードを語った事で、

番組放送後も大きな盛り上がりを見せています。





スポンサーリンク














今回放送された「ガキ使」では

「カルタ争奪戦」という番組企画で、

ゲストの華原朋美さん

カルタの札に書かれたお題で

自身のエピソードを語るという内容でした。



これまで明かされなたった

数々のエピソードが語られ、

かなりの暴露大会と化していましたね。



その暴露話の中には

華原朋美さんが

過去に同棲していたプロデューサーとの

エピソードも語られていました。


小室哲哉③.jpg


そう、誰もが知る音楽プロデューサー

小室哲哉さん、その人です。



しかもその小室哲哉さんと

ベッドでのエピソードも

語るというサービスぶりです。



ベッドでのエピソードというと

色々と想像してしまいがちですが、

今回語られたのはこんな出来事でした。



当時のある日の事、

小室哲哉さんと部屋で寝ていて

朝目を覚ましたところ、

なんとベッドの周りを

知らない子供たちが取り囲んでいた、

とい事があったそうです。



何でしょう、

すごく怖いです、、、



たとえ子供とはいえ

知らない人にベッドを包囲されていたら

誰でも驚いてしまいますよね。



そんな事態に小室哲哉さんは

動揺しつつも冷静を装って

 「君たち何してるの?」

と尋ねたところ

 「この辺に芸能人の家があると聞いたから見に来たの」

とベッドの周りにいた子供らは答えたそうです。



いや、そんな理由で

ベッドのそばにいられても

困ってしまいますよ。



簡単に侵入を許してしまう

部屋のセキュリティにも

問題はあるんですけどね。



しかしそんな状況でも

小室哲哉さんは怒る事なく、

「駄目だよ」と注意しながら

子供たちを外に出したとの事でした。



なんとも心の広い

大人の対応ですね。



華原朋美さんが言うには

小室哲哉さんが

本気で怒ったところを

これまで見た事がないみたいですね。



今回語られたベッドのエピソードとは

こんなおっかなビックリの内容でした。






スポンサーリンク














華原朋美・小室哲哉.jpg


小室哲哉さんの

穏やかな人間模様が見えたわけですが、

そんな仲睦まじかった2人も

次第に関係がこじれてしまい

破局を迎えてしまいます。



当時、華原朋美さんは

小室哲哉さんとの

終わりを確信した際には大泣きし、

あまりに激しく泣き過ぎた為

その場で気を失い、

気がついた時には病院のベッドの上だったというくらい

大きなショックだったとの事です。



精神的にひどく病んでしまった

華原朋美さんでしたが、

今となってはずいぶん吹っ切れているようで

今回の番組内でも

過去のあらゆるエピソードを

赤裸々に明かしてくださっています。



かなりの爆弾発言を連発していた事もあり

放送の要所要所で

「ピー」という規制音が入っていました。



しかし華原朋美さんは

そんな配慮のある編集をした

番組側に感謝しながらも、

放送後のツイッターでは

「ピー音は取ってほしかった!」

と言っています。



それくらいに今は

生き生きとされているようです。



来週の「ガキ使」も

今回の続編として

華原朋美さんが出演される事になっています。



次はどんな発言が成されるのか

どこまでの規制で済むのか

今度の放送も是非注目してみてもらいたいです。


 【関連記事】

・華原朋美 小室哲哉との破局につながる浮気相手、小橋賢治の現在は?

・華原朋美と小室哲哉 当時の関係を知る“ダウンタウン浜田雅功”

・華原朋美 小室哲哉との破局理由は何だったのか?

・華原朋美 「ガキの使い」で小室哲哉との同棲・破局を激白トーク!






スポンサーリンク













スポンサードリンク


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

目次ページ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます