< meta name="keywords" content="東京 アリーナ POISON BAND ニッポン グランプリ モンスター テレビ朝日 囲碁 社長" />
SSブログ

M1 2015敗者復活 決勝に上がるには出場の順番にも関係あり? [M-1グランプリ]


スポンサードリンク

M1 2015敗者復活 決勝進出には出場の順番にも関係あり?



トレンディエンジェル③.jpg


12月6日(日)に行われた

漫才日本一決定戦、

M-1グランプリ2015の優勝者は

トレンディエンジェルとなりました。



トレンディエンジェル

一度は準決勝で敗退したものの、

敗者復活戦を勝ち上がって

決勝進出、そして2015年のM1王者として

今回の頂点に輝いたのでした。





スポンサーリンク














今回大いに盛り上がった

M-1グランプリ2015でしたが、

直前に行われた敗者復活戦も

熱いバトルが繰り広げられていました。



M1敗者復活戦は、

同じく12月6日14時30分から、

六本木ヒルズアリーナで行われました。



M1敗者復活戦に出場されたのは

準決勝で敗れた20組のコンビで、

敗者復活は視聴者投票により

一番多く票を獲得したコンビに決定します。



M1敗者復活の投票受付は、

20組全てのネタ披露が

終了した時点から開始されるので、

最初の方に出場する組であるほど

順番的に不利になってしまうようですね。


M1敗者復活.jpg


トレンディエンジェルは

この敗者復活で最も多くの票を得て

決勝へと進んだのですが、

敗者復活でネタ披露された順番は

何番目だったんでしょうか?





スポンサーリンク














今回のM1敗者復活戦の

出場メンバーとその順番は

こちらとなります。



【01】 ニッポンの社長

【02】 アインシュタイン

【03】 モンスターエンジン

【04】 チーモンチョーチュウ

【05】 学天即

【06】 相席スタート

【07】 笑撃戦隊

【08】 かまいたち

【09】 POISON GIRL BAND

【10】 セルライトスパ

【11】 囲碁将棋

【12】 とろサーモン

【13】 ダイタク

【14】 天竺鼠

【15】 ナイツ

【16】 東京ダイナマイト

【17】 尼神インター

【18】 トレンディエンジェル

【19】 ダイアン

【20】 さらば青春の光



以上が、今回のM1敗者復活戦の

出場メンバーと順番となります。



このM1敗者復活の出演順は、

予選での順位が高いほど後半になっていますので、

後半をマークできた組ほど実力がある事になりますね。



トレンディエンジェルは

今回18番目という事で、

順番的にも非常に有利な

ポジションにいたみたいですね。



やはり敗者復活戦での順番は

その実力の表れでもあるので、

決勝進出の決め手ともなるのかもしれません。



それにしてもトレンディエンジェルは

敗者復活の発表後、

CMの間にM1決勝会場であるテレビ朝日に駆けつけ、

舞台裏で打ち合わせを行い

2分ほどでネタ披露をされたにも関わらず、

9組中2位という順位で

最終決戦に駒を進めたんですから

本当にスゴイですよね。



そしてそのまま最終決戦でも

審査員9人中6票を獲得して

優勝するんですから。



今回のM1王者として

本当にふさわしいコンビだったと

言えるんじゃないんでしょうか。



歴代2組目となる

敗者復活からのM1王者となった

トレンディエンジェルが、

今後どんな発展を遂げていくのか

注目していきたいところですね。



【関連記事】

・トレンディエンジェルがM-1・2015制す!斎藤ハゲネタ炸裂で敗者復活から優勝!

・トレンディエンジェルがM-1優勝 敗者復活から王者に君臨!





スポンサーリンク












スポンサードリンク


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

目次ページ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます