< meta name="keywords" content="年末 ジャンボ" />
SSブログ

宝くじ 年末ジャンボ10億円!どんな買い方で当選確率は上がる? [年末ジャンボ]


スポンサードリンク

宝くじ 年末ジャンボ10億円!どんな買い方で当選確率は上がる?



10億・クーちゃん.jpg


2015年年末ジャンボ宝くじ

1等・前後賞合わせた当選金額が

10億円という

史上最大の賞金額となり、

非常に注目されていますよね。



この夢のような当選金額を狙って、

年末ジャンボ宝くじの購入者が

各地で増大しているそうだとか。





スポンサーリンク













宝くじ.jpg


今年こそ年末ジャンボ宝くじを当てたい、と

誰もが思っているはずです。



購入者の中には

それぞれで考えられた買い方をして

当選の確立を上げようとしている人も

少なくはないはずです。



そんな年末ジャンボ宝くじで

少しでも当選確率の上がるような買い方を、

今回はまとめてみたいと思います。


【連番】と【バラ】どちらで買うと当選確率は上がる?


まず、宝くじの買い方の基本となるのは、

「連番買い」「バラ買い」ですね。



「連番」は、

10枚1口の組が同じで、

番号が連続した数字になっているものです。



下一桁の数字が

0~9で並んでいるので、

1等と前後賞の両方を狙う事ができます。



1等の番号によっては

前後賞のどちらか一方だけになる場合もありますが、

高額当選に期待が持てますね。



「バラ」は、

10枚1口のうちの全てがランダムで

組が違い、番号も連続していないものです。



1等と前後賞を狙う事は難しいですが、

1枚ごとに当選の期待をもつ事ができますね。



年末ジャンボ宝くじは

「連番」と「バラ」

どちらの買い方が効率的なんでしょうか?



実は確率論的に、

「連番」も「バラ」も

理論上の期待値に違いはないそうです。



ただ、10枚で比べた場合には、

「バラ」の方が2.5倍

1等、または前後賞の当選確率が高いんだとか。



例え10億円にならなくても

1等でも前後賞だけでも当たればいいという人には、

「バラ」買いの方がオススメなんですね。





スポンサーリンク













お得な買い方ができる、【縦バラ】【特バラ】という買い方



さて、そんな宝くじの「バラ」買いで

得する買い方があるそうです。



それは、「縦バラ」という

購入方法です。



通常、「バラ」で宝くじを購入すると

1等と前後賞が同時に当てる事はできませんが、

この「縦バラ」で購入する事で

1等と前後賞を狙う事ができます。



「縦バラ」をする際は、

前後賞を狙う為に3セット以上で

購入した方が良いでしょう。



例えば、「バラ」を3セット購入する際に

①12組 345432、05組 475273、80組 698464、・・・
②12組 345433、05組 475274、80組 698465、・・・
③12組 345434、05組 475275、80組 698466、・・・

といった具合に

組数が同じ・番号が連続で並ぶように

「バラ」を選んで購入します。



こうする事で、

全ての宝くじを連番にできるのが

「縦バラ」という買い方です。



大きな売り場でないとこの買い方は難しいですが、

「バラ」と「連番」、両方のメリットで狙えるので

オススメの買い方になりますね。



そしてもう一つ、

宝くじの得する買い方に

「特バラ」というものがあります。



これは、「バラ」を100枚分買うんですが、

その際に下2ケタの部分がすべて違う数字になるよう

100通り購入するというものです。



つまり、下2ケタの数字が

00~99まで連番になっている「バラ」を

揃えて買うという買い方になります。



年末ジャンボの場合

300円×100枚で3万円が必要になりますが、

下2ケタの当たり1枚

下1ケタの当たり10枚

確実に手に入る事ができます。



年末ジャンボなら、

●6等 下2ケタ・・・3000円

●7等 下1ケタ・・・300円

となりますので、

6000円分は必ず当たるわけです。



つまりは、

3万円分の宝くじを

2万4000円という2割引きで買えるという、

お得な買い方になるんですね。



これも特別な買い方になるので、

大きな売り場などで試してみてください。



ほかにも、

宝くじを当てる為の秘訣は

まだ色々あるようですが、

ここでは実践的な買い方

「縦バラ」「特バラ」を紹介してみました。



これから年末ジャンボを購入されるなら、

こんな方法を試してみるのも

良いかもしれませんね。



今年の年末ジャンボ宝くじの販売は

12月22日(火)までです。



今年最後の運試しに、

年末ジャンボ宝くじを買って

夢の10億円を狙ってみようじゃないですか。


【関連記事】

・年末ジャンボ宝くじ2015 10億円とミニ、どっちを買う?金額と当選確率の比較




スポンサーリンク












スポンサードリンク


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

目次ページ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます