< meta name="keywords" content="アニマル" />
So-net無料ブログ作成
アニマル ブログトップ

美ら海水族館 日本唯一の飼育ホホジロザメ、たった4日で死亡。 [アニマル]

美ら海水族館 日本唯一の飼育ホホジロザメ、たった4日で死亡。


ホオジロザメ.jpg

映画「ジョーズ」のモデルにもなった

最も凶暴なサメ【ホホジロザメ】の展示が、

1月5日より沖縄県本部町の

沖縄美ら海水族館(おきなわちゅらうみすいぞくかん)で始まりました。



しかし、そんな美ら海水族館のホホジロザメが

先日1月8日午前9時32分に、

飼育からたったの4日で死んでしまったそうです。




スポンサーリンク









美ら海水族館で飼育されていたホホジロザメ

体長約3.5メートルの雄で、

1月4日に読谷村漁協の定置網にかかり

その後、5日に美ら海水族館に移動されました。



ホホジロザメは最も凶暴なサメで、

国際的なデータベースでも

人を襲った件数が最も多く、

危険ザメの代表とされています。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

「猫バンバン」乗車前の心掛けを、日産が呼びかけ [アニマル]

猫バンバン.jpg

このごろは気温も徐々に下がり

冬めいた季節になりつつあります。



こんな時季になってくると発生しやすくなる

とある事故を防止する為、

自動車メーカーの日産

「猫バンバン」を呼びかけています。





スポンサーリンク














猫バンバン④.jpg


最近ネットなどで目にするようになった

「猫バンバン」という単語。



「猫バンバン」とは何ぞや?

と、初めて聞いた人も多いんではないですかね?



これは、車を運転する際

乗車前にボンネットの部分を

バンバンとノックしたり、車体を揺らしたりして

車の内部に猫が入っていないかを

確認する行為の事です。


猫バンバン③.jpg


寒くなってくると、

猫が車のエンジンルームや

ボンネットの中に潜り込む事があり、

それに気が付かずに発車してしまうと

猫が悲惨な目に遭ってしまいます。



かわいい猫ちゃんが、

エンジンルームのファンベルトに

絡まってしまったりと

それはもう地獄絵図のようになってしまうそうです。



このようなケースが例年のように起きているそうで、

日産はこれらの事故を予防するために

ドライバーに呼びかけを行っているという事です。





スポンサーリンク














乗車する時に、

もし何かの鳴き声や

何かが入っているような気配がした場合は、

エンジンルームを見て確認を行いましょう。



長時間野外に駐車する際には、

特に注意が必要になりますね。


猫バンバン②.jpg


脅かすのはちょっとかわいそうではありますが、

猫ちゃんの為にも、二度と入らないよう

必要以上に脅かして追い出してあげましょう。



ただ、叩くのはあくまでもの方で

の方ではありませんよ。



猫をバンバンしてはいけません。



日産では猫バンバンと言っていますが、

言い換えて「車バンバン」でもいいですよね。



ただ、「猫」を意識するために、

日産は猫バンバンと呼んでいるんでしょう。



猫バンバンという言葉は

これまであまり聞きなれないものではありましたが、

日産の呼びかけを機に

今後このような心掛けが

全てのドライバーに定着していくといいですね。



子猫が生まれるようになる春先にも

このような猫の潜り込みが増えるそうなので、

寒くなってきたと感じた頃から春を過ぎるまでは

この「猫バンバン」を意識するようにしていきましょう。



猫バンバンを知らない人が周りにいたら、

是非教えてあげてくださいね。





スポンサーリンク












nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

ホワイトタイガーがいる動物園を一覧で紹介!白いトラやライオンを見に行こう! [アニマル]

ホワイトタイガーがいる動物園を一覧で紹介!白いトラやライオンを見に行こう!


ホワイトタイガー親子.jpeg

「群馬サファリパーク」で生まれた

ホワイトタイガーの双子の赤ちゃん

「アル」「ルナ」

2015年の10月5日に一般公開され、

来場者から大きな反響を呼んでいるようです。



希少種とされるホワイトタイガー

中々珍しく、日本には約35頭しか飼育されていませんが、

この白いトラちゃんには

一体どこに行けば会えるのでしょうか?






世界でも珍しい白いトラ・ホワイトタイガーですが、

その数は世界中でも250頭ほど

その約35頭が日本で飼育されているそうです。



数ある日本の動物園の中でも

珍しいホワイトタイガーをお目にかかれる動物園は

やはり限られています。



一体どこの動物園、サファリパークで

見る事ができるのでしょうか?



今回色々と調べてみましたが、

日本国内でも十数か所でしか

見られないようです。



十数か所も見られる場所がある、

とも言えますね。



簡単に一覧にしてみましたので、

どうぞご覧ください。



一覧といっても只並べただけですが、

あと、順不同です。



~ホワイトタイガーが見られるスポット一覧~


●群馬サファリパーク (群馬県)

●東武動物公園 (埼玉県)

●大牟田市動物園 (福岡県)

●しろとり動物園 (香川県)

●とべ動物園 (愛媛県)

●秋吉台自然動物公園 (山口県)

●平川動物公園 (鹿児島県)

●アドベンチャーワールド (和歌山県)

●姫路セントラルパーク (兵庫県)

●東北サファリパーク (福島県)

●那須サファリパーク (栃木県)

●伊豆アニマルキングダム (静岡県)




以上の一覧にある動物園などで

ホワイトタイガーを見る事ができるようです。



他にもあるのかもしれませんが、

こちらで確認できたのは

この一覧であげた場所となります。



それぞれで色んな動物を飼育していますので、

ホワイトタイガー以外にもお目当てとなる動物を選んで

どこに行くか考えてもいいでしょうね。






ここからはもう少し、

一覧にあげたスポットを説明したいと思います。



〈群馬サファリパーク〉

●場所:群馬県富岡市岡本1番地 (TEL:0274-64-2111)

先月9月1日に、双子のホワイトタイガーの赤ちゃんが生まれて
話題になっているサファリパークです。

今なら可愛い赤ちゃん「アル」「ルナ」
一緒に記念撮影もできるので、
この機会を逃さないでいただきたいですね。


〈東武動物公園〉

●場所:埼玉県宮代町大字須賀110 (TEL:0480-93-1200)

動物園と遊園地を併設したテーマパークで、
夏にはプールや花火、冬にはイルミネーションも楽しむ事ができます。
人気のペンギンが、すぐ近くで見れるのも魅力のようですね。。

こちらも今年の1月25日
ホワイトタイガーの赤ちゃんが生まれています。



〈大牟田市動物園〉

●場所:福岡県大牟田市昭和町163番地 (TEL:0944-56-4526)

ここにはメスのホワイトタイガー、「ホワイティ」がいます。
2003年4月にやってきたようです。

園内入り口にはちびっこ広場もあり
観覧車や機関車にも乗れる、遊園地として楽しめます。



〈しろとり動物園〉

●場所:香川県東かがわ市松原2111番地 (TEL:0879-25-0998)

こちらにも、2012年に生まれた
双子のホワイトタイガーがいるみたいです。

他にも「ふれあい広場」「動物たんさく広場」で、
ウサギやヒツジなどともふれ合える事ができます。



〈とべ動物園〉

●場所:愛媛県伊予郡砥部町上原町240 (TEL:089-962-6000)

ここのホワイトタイガーの隣には、普通のトラの檻もあり、
白いのと黄色いトラの2頭を同時に見比べる事ができるみたいです。

生息地や種類に基づいて10のゾーンに分かれており、
順路に従って歩いていくと、ぐるりと世界一周しているような感覚になるみたいですね。



〈秋吉台自然動物公園〉

●場所:山口県美祢市美東町赤1212 (TEL:08396-2-1000)

ここではホワイトタイガーのほかにも、
ホワイトライオンにもお目にかかる事ができます。

サファリバスでの見学で、車から降りなくても
草食エリアやライオンエリアで楽しく餌やり体験もできます。



〈平川動物公園〉

●場所:鹿児島県鹿児島市平川町5669-1 (TEL:099-261-2326)

ここでは今まで7頭ものホワイトタイガーを飼育しており、
現在は園内に5頭のホワイトタイガーがいます。

残りの2頭である「ガク」「コユキ」は、
それぞれ近畿地方にある
「アドベンチャーワールド」「姫路セントラルパーク」
2014年から貸付けを行っていますので、そちらで見る事ができます。



〈アドベンチャーワールド〉

●場所:和歌山県西牟婁郡白浜町堅田2399 (TEL:0570-06-4481)

動物園や遊園地、マリンワールドなど
バラエティー豊富な施設が揃った総合レジャーランドです。

ここには平川動物公園から来た
オスのホワイトタイガー「ガク」くんがいます。



〈姫路セントラルパーク〉

●場所:兵庫県姫路市豊富町神谷1436-1 (TEL:079-264-1611)

広大な敷地にサファリパークと遊園地を併設したテーマパークで、
関西で唯一、マイカーで入場することのできる「ドライブスルーサファリ」があります。

ここには2014年から、平川動物公園から来た
メスのホワイトタイガー「コユキ」ちゃんがいます。


〈東北サファリパーク〉

●場所:福島県二本松市沢松倉1番地 (TEL:0243-24-2336)

約1100頭もの肉食動物・草食動物が放し飼いされており、
車やバスに乗って広大なパークの中を見学する事ができます。

ホワイトタイガーのほかにも、ホワイトライオン
ホワイトオオカミ、ホワイトシマウマを始めとした
体がすべて真っ白い珍しい動物が、たくさん飼育されています。



〈那須サファリパーク〉

●場所:栃木県那須郡那須町高久乙3523番地(TEL0287-78-0838)

こちらでも、ホワイトタイガーやホワイトライオンが飼育され、
約70種700頭羽の動物を見る事ができるサファリパークです。

園内で初めてとなるホワイトタイガーの赤ちゃんが、
今年2015年の7月12日に生まれています。



〈伊豆アニマルキングダム〉

●場所:静岡県賀茂郡東伊豆町稲取3344 (TEL:0557-95-3535)

伊豆稲取温泉の高台に位置する広大なレジャーランドで、
遊園地や、パターゴルフ場、ゴルフ練習場もあります。

動物園には、ホワイトタイガーやライオンなどの肉食動物がいる「猛獣の展示場」や、
キリンやサイなどが放し飼いで暮らす「ウォーキングサファリゾーン」もあります。



どの動物園、サファリパークにも

様々な特徴があって興味深いですね。



中には白いライオン・ホワイトライオン

見ることのできるスポットもありましたね。

ホワイトライオン.jpg

こちらも本当にカッコ良さそうで、

中々興味深いものです。



勿論、一覧で紹介した以外にも

動物を見られるスポットは

日本中にたくさんありますので、

白いトラやライオンに限らず

あらゆる動物に会いに行く事ができますね。



もし興味のある動物がいましたら、

迷わず会いに行ってみるのも

いいんじゃないでしょうか。


 【関連記事】

・【ホワイトタイガーの赤ちゃん】群馬サファリパークの双子の名前は、あのアニメのキャラから?

・ホワイトタイガーの双子の赤ちゃんが大人気!群馬サファリパークで一般公開中!






nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

【ホワイトタイガーの赤ちゃん】群馬サファリパークの双子、名前はあのアニメキャラから? [アニマル]

群馬サファリパーク.JPG

10月5日から一般公開されている

「群馬サファリパーク」で生まれた

ホワイトタイガーの双子の赤ちゃん、

「アル」「ルナ」


現在、群馬サファリパークの人気者となっている

ホワイトタイガーの赤ちゃんの2頭ですが、

この赤ちゃんトラの名前が

とあるアニメのキャラクターから

名づけられているそうです。






ホワイトタイガー赤ちゃん②.jpg

9月1日に生まれたホワイトタイガーの

双子のメスの赤ちゃんたちは、

10月2日に

飼育員の杉崎碧(みどり)さん(22)によって

名づけられたようです。


それぞれ「アル」と「ルナ」

名づけられたのですが、

どうやらこの名前、

アニメのキャラクターから名づけられているそうです。


この「アル」と「ルナ」が

何のアニメのキャラクターから付けられているのか

皆さん、分かりますか?



パークの関連記事など色々調べてみましたが、

明確に「このアニメ」と

断言されている記事が見当たらなかったので

予測の範疇となるんですが、

どうやらこの「アル」と「ルナ」は

「美少女戦士セーラームーン」

「ルナ」「アルテミス」から

付けられたと考えられますね。

ちびうさ、アルルナ.jpg

「セーラームーン」に登場する

「ルナ」と「アルテミス」は

美少女戦士達をサポートするパートナーで、

2匹ともネコの姿をしています。


ホワイトタイガー=トラ≒ネコ

と、ネコ科という事で共通していますね。


ちなみに「セーラームーン」の

「ルナ」は黒ネコではありますが、

「アルテミス」の方は白ネコ

こちらはホワイトタイガーの体色と同じです。


ただ、群馬サファリパークの

ホワイトタイガーの赤ちゃんは2頭ともメスで、

「アルテミス」はオスではありますが、、、

ルナとアルテミス.jpg

セーラームーンのファンからは

「アルルナ」とカップリングされている

組み合わせでもあるので、

双子のツインズに近いという事で

問題ないと思います。


また、名付け親の杉崎碧さんが

女性で20代という事で、

少女漫画の「セーラームーン」のキャラクターである

「ルナ」と「アルテミス」から

名前をとったと考えるのは

かなり強力な線だと思われますね。


彼女がその世代かどうかはちょっと疑問ですが、、、

どうなんでしょう?


あくまでもこちらの推測ですので、

もしかしたら全く別のアニメのキャラクターという事も

あるかもしれません。


真意の方は分かりかねますが、

「美少女戦士セーラームーン」の 「ルナ」と「アルテミス」

あるんじゃないでしょうか?






この、群馬サファリパークの

双子のホワイトタイガーの赤ちゃん、

いずれも生育は順調との事で、

アルは体重5.2キロ、ルナは5.5キロと、

この1カ月で2倍以上に

体重も増えているそうです。


最近は、2頭とも目が見えるようになり

足取りもしっかりしてきており、

2頭でじゃれ合う姿などを見せているようです。


只今群馬サファリパークでは、

この双子の赤ちゃんと

一緒に記念写真を撮る事ができます。


現在は1日の受付人数を制限し、

1日40組までですが、

2頭の様子を見ながら

今後調整はされていくみたいです。


この機会に、家族やカップルで

かわいいホワイトタイガーの赤ちゃんと

触れ合ってみるのもどうでしょうか?



群馬サファリパークは、

●住所
 群馬県富岡市岡本1番地

●入園受付時間
 3月~10月末日まで、9:30 ~ 16:00(17:00 閉園)

 11月~2月末日まで、9:30 ~ 15:30(16:30 閉園)

原則、水曜休園となっています。


入園料は、

●高校生以上2700円

●3歳~中学生1400円

ほかに駐車料は300円です。


ホワイトタイガー以外にも

様々な動物たちを見る事ができますので、

この連休に遊びに行ってみるのもいいですよね。


 【関連記事】

・ホワイトタイガーがいる動物園を一覧で紹介!白いトラやライオンを見に行こう!

・ホワイトタイガーの双子の赤ちゃんが大人気!群馬サファリパークで一般公開中!






nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

ホワイトタイガーの双子の赤ちゃんが大人気!群馬サファリパークで一般公開中! [アニマル]

ホワイトタイガー赤ちゃん.jpg

群馬県富岡市にある「群馬サファリパーク」で、

9月1日に生まれたホワイトタイガーの双子の赤ちゃんが、

只今一般公開されています。


そのホワイトタイガーの赤ちゃんを見るのを

公開以前より楽しみにしていた方も多かったようで、

愛くるしいホワイトタイガーの2頭は

公開後、来場者の人気を一身に集めているようです。






ホワイトタイガーの赤ちゃんが公開されたのは

生後約1ヵ月後の10月5日(月)からです。


生まれたホワイトタイガーの赤ちゃんは、

双子のメスで、

それぞれ名前は「アル」「ルナ」です。


ここ群馬サファリパークでは、

昨年2014年の4月にも

3頭のホワイトタイガーが生まれており、

今年もそれに続いての

2年連続の赤ちゃん誕生となります。


昨年は残念な事に

3頭のうち1頭のメスが亡くなってしまいましたが、

今年の2頭はすくすくと

元気に育ってくれたみたいです。






さて、ホワイトタイガーは非常に珍しい

白い毛をした希少種で、

現在日本国内には約35頭

世界でも約250頭が飼育されているだけだそうです。

ホワイトタイガー.jpeg

正式名は「ベンガルトラ白変種」といい、

インドに生息するベンガルトラの白変種にあたります。


普通のトラでは黄色になる部分の毛が

白色もしくはクリーム色となり、

黒い縞模様の部分も色が薄く

個体によっては茶色や極薄のスノーホワイトだったり、

中には縞模様がないものもいるそうです。


虎にはホワイトタイガーのほかに

青に見える灰色をした「マルタタイガー」

黒い体色をした「ブラックタイガー」なんて虎も

いるみたいですね。


「ブラックタイガー」という

クルマエビの一種もいますが

こちらは当然虎ではありません。



只今この群馬サファリパークでは、

ホワイトタイガーの双子赤ちゃんと

一緒に記念撮影ができ、

午前10時と、午後1時からの2回、

1日40組まで参加できます。


2頭のどちらかを抱っこして写す事ができ、

Lサイズの写真が付いて

料金は800円です。


滅多に触れ合うことのできない

双子のホワイトタイガーの赤ちゃんに、

会いに行ったらきっとメロメロになってしまうでしょうね。


是非2頭の赤ちゃんの可愛さに触れて

ステキな思い出の1枚を作りに行ってみてください。


 【関連記事】

・ホワイトタイガーがいる動物園を一覧で紹介!白いトラやライオンを見に行こう!

・【ホワイトタイガーの赤ちゃん】群馬サファリパークの双子の名前は、あのアニメのキャラから?






nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース
アニマル ブログトップ
目次ページ