< meta name="keywords" content="天体 観測" />
SSブログ

ふたご座流星群 2015年はどの方角で観測できる? [ふたご座流星群]


スポンサードリンク

ふたご座流星群 2015年はどの方角で観測できる?


ふたご座流星群.jpg

毎年、多くの流星を観測できる

「ふたご座流星群」が、

今年2015年は、12月14日の夜から

15日の朝にかけて出現すると予想されていますね。



今年の「ふたご座流星群」

一体どの方角でよく見る事ができるんでしょうか?





スポンサーリンク














ウェザーニューズの発表によりますと、

当日である2015年12月14日の夜には

全国の広い範囲で雲がかかってしまうみたいです。



ただ、多くの地域では

雲の切れ間から観測できる見込みも

充分にあるみたいですので、

安心してください!



ふたご座流星群は、

毎年12月13日、14日頃を中心に

活発に活動する流星群で、

20時ごろから翌朝まで一晩中出現します。



天体観測の初心者の方でも

観測しやすい流星群ですので、

2015年の今年も

楽しみにされている方も多いと思います。



さて、今回のふたご座流星群は、

どの方角で見るのがベストなんでしょうか?





スポンサーリンク














気象予報関連の情報によりますと、

どうやら2015年のふたご座流星群は

方角問わず、どこでも見ることができるみたいですよ。



北の方角、南の方角、

東の方角、西の方角、

どの方角に向かっていても、

雲間さえ空いていれば見えると思いますので、

広く空を見上げてみてください。



ふたご座流星群による

美しい夜空のショーを

きっと堪能できるはずです。



今夜も冷え込んできますので、

外で観測される場合は

充分に温かい格好をしていきましょう。



2015年のふたご座流星群は

どれだけの流星を観測できるのか、

今夜がとても楽しみですね。





スポンサーリンク












スポンサードリンク


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

目次ページ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます